白露庵清々

犬と桜

先日、桜を愛でに愛犬と出かけました。
IMG_0885_convert_20170424055029.jpg
富山の桜の名所のひとつ、松川べりへ。

この季節、遊覧船が出ます。
滝廉太郎Ⅱ世号。
IMG_0883_convert_20170424055002.jpg
一度乗ってみたい。

無理やり、オブジェの真中へ。
いい迷惑だろう。
IMG_0896_convert_20170424054931.jpg
でも、カワイイぞ。

まあ平和でなにより。

色がつきました

昨日「石崎光瑶展」が開催中の富山県水墨美術館に行きました。
狙ったわけではありませんが、前ネタと同じとこから撮れました。
グッドタイミング。
譯懊&縺柔convert_20170408083254
枝垂れ桜はほぼ満開で、奥の並木は5分咲ほどでしょうか。
いい季節で、いい景色ですね。

富山は今日明日、チンドンコンクールです。

水墨画みたい

先月行った富山県水墨美術館で、スマホで撮った一枚です。
中庭の中央に一本だけ枝垂桜。
花もキレイですが、こういう姿もなかなかです。
豌エ蠅ィ鄒手。馴、ィ_convert_20170401080516
向こうに見えるのは、神通川土手沿いの桜並木。
まもなく見頃ですね。

たまにはこういう写真もよろしおま。

めずらしい鳥

富山の鳥見スポット「富岩運河環水公園」に、めずらしい渡り鳥が来たと昨夕のニュースで伝えておりました。
といって、鳥に興味があるわけではないのですが、ブロ友のjubeさんにお伝えしようと思いまして。
IMG_0744_convert_20170120061629.jpg
やっぱりめずらしいんですか?jubeさん。

最近、あまりネタがないのであります。

めじろといえば

義父が庭の木にミカンを毎朝置いてます。
そう、小鳥にあげるため。
この日も、メジロのつがいが順番に来てました。
IMG_0684_convert_20170108080526.jpg
時々、しっぽの長い3倍くらいの鳥(名前がわからない)におっぱわれておりますが、
めげずにやってきます。
正面から見る顔は、とても愛嬌がありますね💖

その頃、我が家のがぶじろ(小太郎)は穏やかな日差しを浴びてご覧の様子。
IMG_0695_convert_20170108080552.jpg
元旦の新聞広告を枕にしております。

めじろといえば、角栄とマックイーンを思い出すおじさんです。

Top|Next »

HOME

無楽齋。

Author:無楽齋。
白露庵の主、無楽斎と申します。
この度引っ越しを機にブログをリニューアルしました。
皆様との出会いを楽しみにしております。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

QRコード