白露庵清々

猫もいた

早いもので、もう一年の半分を過ぎました。
IMG_1032_convert_20170701062614.jpg
オランダへ出発して2か月です。

前からずっと思っていたのですが、防衛大臣、メガネやめた方がいいと思うんですが・・・。
たぶん、そう思うのは私だけでないはず。
IMG_1033_convert_20170701062635.jpg
いくら地元の特産だからと言ってもねぇ。

ぶらぶら歩いていたら、店番の猫がいました。
IMG_1034_convert_20170701062656.jpg
猫のツンデレは、万国共通らしい。

こうやって見ると、けっこうおでぶちゃん。
IMG_1036_convert_20170701062716.jpg
でも、とってもキュートですね。

店番に猫は似合いますね。

続きを読む »

全体に歪んでる

建物の間口で税金が決められていたアムステルダム。
当然、縦に伸びます。
が、階段も狭いため大きな荷物が中から上げられません。
IMG_1221_convert_20170530061115.jpg
そこで考えられたのが、最上部に取付られたフックに引掛けあげたそう。
その際、壁に荷物が当たりにくいように微妙に建物が前傾しています。

すべての建物がそうではありませんが、全体的に街並みが歪んでいるので
歩きながら見てると気持ちわるくなります。
IMG_1027_convert_20170530061058.jpg
とは言いながら、こういう街並みでまるで童話の世界みたいです。
これで、夜の8時半くらいでしょうか?

上の写真で、右から2番目の上から三つ目の中央の窓に腰掛ける男女。
夫婦なのか恋人なのか、ただの同僚か?
IMG_1029_convert_20170530061023.jpg
いずれにしろ、極東の島国のおじさんが書くつまらないブログに載ってるとは夢にも思わんだろう。

ひょっとしたら、私の写真もどっかの国のブログに載ってるかも?
題名は「変なおじさん」でないことを願います。

ニットタイ

雑誌を見ていたら突然ニットタイが欲しくなり、小矢部のアウトレットに出かけ買ってきました。
セールだったこともあり、2本ゲット。
まあ、こんなものだろう。
IMG_0021_convert_20160206065041.jpg
帰りに、小太郎と散歩すべく環水公園へ。

ここのスタバは有名らしい。
IMG_0019_convert_20160206065101.jpg
私はタリーズの方が好みです。

水禽が居りまして、時々潜っては狩りをしてました。
上手いもんです。
IMG_0024_convert_20160206065118.jpg
めずらしい柄だったのでパチリ。
なんという種類でしょう?教えてくださいjubeさん。

プロ野球のキャンプが始まりましたね♪
岡本とクルーズに注目と期待をしております。

ガラスの街

富山はガラスの街、らしい。
なんでも、クスリの壜から発展したそうな。

ということで、先月ガラス美術館が市内中心部にオープンしました。
通称「富山キラリ」。設計は隈研吾。
IMG_1378_convert_20150911062852.jpg
このカーテンウォールは難しいぞ。

2階から6階まで展示場で、そして吹き抜けとなっております。
1階は銀行です。
IMG_1379_convert_20150911062912.jpg
オープン間もないからか、そこそこの人出でした。

6階から下を見る。
IMG_1380_convert_20150911062928.jpg
なかなかしゃれております。

フロアの半分が、市立図書館となっております。
仮設計画が大変そう。
IMG_1382_convert_20150911062947.jpg
常設は200円、企画展はプラス800円です。
常設もなかなか良かったと思います。
なんせ撮影禁止なので、うまく伝えられません。

この施設、なんと駐車場がありません。
すごくない?

カフェもあるでよ。

祝 開通

14日、北陸新幹線が開通しました。
我が家の割と近くを通ります。
IMG_0934_convert_20150316062707.jpg
いろんな紆余曲折を経てようやく金沢まできました。

朝からヘリが飛びかっておりました。
IMG_0936_convert_20150316062725.jpg
こうやって羽根が見えると、いまにも落ちてきそう。

小太郎の散歩中に下り列車がきました。
IMG_0937_convert_20150316062741.jpg
最初の印象より、最近はカッコよく見えるようになったかな。
早く大阪まで開通してほしい。

そのころは立派なじいさんだな。

Top|Next »

HOME

無楽齋。

Author:無楽齋。
白露庵の主、無楽斎と申します。
この度引っ越しを機にブログをリニューアルしました。
皆様との出会いを楽しみにしております。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

QRコード