白露庵清々

台場から上野へ

サンダーバードを堪能した後は、上野の国立博物館へ。
新橋から銀座線で上野まで。
地下鉄は銀座線が好きです(地上からホームまでが近いから)。
博物館
西洋美術館は3回行ったが、ここは初めて。

雑誌ブルータスでも紹介されてた特別展を見に(先日、皇太子殿下も行かれた様子)。
チケット
正直、書は難しい。
読めなくても、絵のように見ればよいとのことだが・・・。
外国人もたくさん来ておられました。

その後本館に移動。
もう少し早く来ればと少し後悔。
こりゃあ数時間ではとても見れないし、もったいない。
次回は、時間を考えて来ませう。
土器
土器のコーナーもありドキドキ。
こういうデザインをそんな大昔にできたとは、少々不思議な感じであります。

時間に限りあったので、後ろ髪ひかれながら帰途へ。
夕方
すっかり日が傾いていました。

来年3月から、建仁寺展が開催とのポスターがありました。
あの「風神雷神」(俵屋宗達作)が見られるらしい(らを入れてみました)。
これは行かずばなるまい。

Top|Next »

HOME

無楽齋。

Author:無楽齋。
白露庵の主、無楽斎と申します。
この度引っ越しを機にブログをリニューアルしました。
皆様との出会いを楽しみにしております。

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

この人とブロともになる

QRコード