白露庵清々

救急車に乗ったよ

二週間ほど前、初めて救急車のお世話になりました。
と言っても、私ではなくヨメはんです。
しかも、ぎっくり腰で。
一晩激痛を耐えましたが、まったくやわらぐことがなかったので、119番。
おっとその前に、小太郎を犬の幼稚園へ預けに。
到着した隊員達の仕事ぶりにしばし見とれました。
IMG_0806_convert_20170325081526.jpg
病院に着くと、救急の入り口から入ります。当たり前ですが。
そこには看護師さんが待ち構えており、私は事務の方に導かれ受付に。
なんだかVIPになったような気分でありました。
クスリと注射で、その日の午後には帰宅できました。
医者曰く、痛がり方が尋常ではなかったので、椎間板か神経に問題があればすぐ手術しようかと思っていました。
とMRI画像を見ながら、心なしか残念そうに説明されました。

ということで、皆様も気をつけませう。

救急車は、思いのほか乗り心地のよくないものでありました。

« アフガン?|Top|しましまこたろう »

コメント

それは難儀だったことと思います。おだいじに。
実は私、まさにそんな感じで椎間板だったことがありまして。もう、我慢しているとみるみるうちに左足が臀部から足先まで麻痺てべろんべろんになり、といっても隣りが主治医自宅だったので来てもらいました(あはは)。あの激痛を思い出すだけで脂汗がでます(怖っ)。ギックリ腰とはまた違うタイプです、座骨神経痛は怖いです、ものすごい恐怖を伴う激痛でした。
かくいう私も現在ギックリ中ですが、腰からブチッと音がきこえた1分後には座薬ぶちこんで横になっていたので、現在かなりよくなっております。初動て大切ですわ。

今はもう落ち着いたのかな?
あれはつらいよね
お大事にしてね

お返事

jubeさん
座薬を常備してはるんですか!
ウチのも、痛み止めはそれでした。

かなこ@スマホさん
少し痛みはあるようですが、大丈夫です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://murakusai.blog39.fc2.com/tb.php/1353-3c273a9b

Top

HOME

無楽齋。

Author:無楽齋。
白露庵の主、無楽斎と申します。
この度引っ越しを機にブログをリニューアルしました。
皆様との出会いを楽しみにしております。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

QRコード