白露庵清々

Articles

アヒルもおるでよ

写真が300枚以上あるので、どれをどうしようかと頭がまとまっておりません。

牛もいたが、あちこちでアヒルの人形もみかけました。
これって、オランダがオリジナルなんだろうか?
IMG_1023_convert_20170523073359.jpg
マリリンやカウボーイもいますね。

お約束のベイダ―卿。
IMG_1024_convert_20170523073500.jpg
白人の熟年夫婦にもウケてました。

そういえば、王宮前のダム広場にもいたぞベイダ―卿。
ただ立っていただけなのか?
IMG_0935_convert_20170523073322.jpg
方から胸にかけて白いのが、なんともパチもん風です。

街並みもそうですが、おされな店も多いアムステルダムです。

トラックバックURL

http://murakusai.blog39.fc2.com/tb.php/1366-9ea0793b

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

ラバダックは北米原産だと思っていましたが、、。でも、Bud ducksはUKの会社のような気がしますし(単にロンドンでよく見たからですが)、北米でも観光地とか大都市だとバドダックスの専門店とかたくさんありますしねぇ、、ほんとのところはしりません。カウパラとか、日本ではキテーちゃんとかご当地ものがありますやん、あれみたいなもんと認識しています。

  • 20170524
  • jube ♦t5k9YYEY
  • URL
  • 編集 ]

うしといいあひるといい
無楽斎さんが喜びそうな街だねと思いました

イメージにあってます(^ω^)

お返事

jubeさん
そうですか、ラバダックというんですね。
わかりやすい説明、ありがとうございます。

かなこさん
どの店もなかなかおしゃれでありました。
何度もいますが、いい街でした。

  • 20170530
  • 無楽斎 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/