白露庵清々

Articles

マウリッツ・ハイス

今朝は4時半に起きてしまったので、ブログの更新でもしませう。

オランダはデン・ハーグにある「マウリッツ・ハイス美術館」です。
駅から徒歩約10分。
IMG_1070_convert_20170904054715.jpg
嫁がスマホでグーグルマップを見ながら歩く後ろをついて行く私。
素晴らしいぞグーグルマップ!
我が家は、婦唱夫随です。

ここんちで一番有名なのは、これですね。
IMG_1053_convert_20170904054440.jpg
ドラマチックに飾ってないので、ちょいと拍子抜けする感じ?
でも、吸い付けられました。

これも有名な「デルフト眺望」。
IMG_1054_convert_20170904054509.jpg
思わず魅入ってしまいます。
さすがフェルメール。

司馬さん絶賛のレンブラントの「トゥルプ博士の解剖学講義」。
こういうのも見ることができて幸せです。
IMG_1056_convert_20170904054558.jpg
オランダの美術館は写真でもわかるように、照明が反射して見にくいのが多い。
このあたりは、背景といいパリには少し劣ります。

レンブラントも自画像が多い。
IMG_1055_convert_20170904054536.jpg
ちなみに、トゥルプとはチューリップのことだそうです。

平日の午前でしたが、老若男女、結構な人手でした。
IMG_1062_convert_20170904054648.jpg
建物もそうですが、世界の名画もドーンとではなく、なにげなくです。
この辺が、オランダらしいのかも。

なんか見たことあるぞ、と思いパチリ。
帰って調べたら、カレル・ファブリティウス「ごしきひわ」だそうです。
匂いを消しそうな作家名です。
IMG_1059_convert_20170904054622.jpg
いっぴきでもごしきひわ、のわんちって。

デン・ハーグ駅遠望。
アムステルダム以外は近代的なビルが多く、デザインもなかなかです。
IMG_1075_convert_20170904054846.jpg
こういうところも、オランダ人の勤勉さであるのかなと好ましく感じた次第です。

土曜日からの頭痛が続いておりますのでこの辺で。

トラックバックURL

http://murakusai.blog39.fc2.com/tb.php/1384-d9a45f98

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

昨日、デルフト眺望のジグソーパズルをしたところです〜しかもその前が「トゥルプ博士の解剖学講義」、ははは。なんというタイミング。ツアーでみたことがあるんですが、ここはほんといいもんもってますよねぇ。

  • 20170904
  • jube ♦t5k9YYEY
  • URL
  • 編集 ]
jubeさん

それはそれはすごいタイミングですね。素晴らしい。
確かに、いいもん持ってはります。

  • 20170905
  • 無楽斎 ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/